☆【50%OFF】■FLAKE(フレイク)○FLAKEPUNKS CARGO PANTS(100~140cm)


 >  > ☆【50%OFF】■FLAKE(フレイク)○FLAKEPUNKS CARGO PANTS(100~140cm)

ジュゼッペザノッティ スニーカー シューズ 靴 キッズ 女の子【Giuseppe Zanotti Kids Gail Jr Glitter Sneaker (Toddler/Little Kid) at LuxuryZapposcom】

 |  Blune キッズパンツ Blune Bon Bon Pink Knitted Jogger Pants

☆【50%OFF】■FLAKE(フレイク)○FLAKEPUNKS 芦屋【ベルパーチ】ステッチ花シューズ CARGO ファッション PANTS(100~140cm)

さわさわと、月光の元で草が揺れ、
そしてその光を浴びる妖と少女の姿は、
月鏡に映されてゆらゆらと揺れる。


りんは、綺麗な庭園の一角に、ぽつんと立っていた。
ひとり。誰もいない庭を風が吹き抜けて花を散らす。
ここ、どこだろう?
見知ったどことも違うそこに、りんは途方に暮れて辺りを見回した。
え~ん、殺生丸さまぁ、邪見さまぁ。どこいっちゃったのぉ?
散った花びらはさらさらと流れてりんの身体を掠め、そしてその視線の先に一人の女性が立っていた。
春らしい、桜色の衣をまとったその女性は、美しい面差しで、そしてりんを見つけて、少々驚いたのか、目を丸くしている。
「…………」
それはりんも同じで、この人は誰なのだろうと、様々に思いめぐらせていたが…
「まあ。」
女性は、らうたけた声でそう呟き パンピリ フラットシューズ 平底 ぺたんこ 靴 シューズ キッズ 女の子【Pampili 295162 (Little Kid/Big Kid)】Silver、そしてりんに歩み寄った。
「どこからきたの?どうしてこんなところにいるの?」
「…………」
それは、りんが教えて欲しいことだった。りんは、美しい女性の顔を見上げ、そして、
「あたし、

☆【50%OFF】■FLAKE(フレイク)○FLAKEPUNKS CARGO PANTS(100~140cm)

[Dotty] ダティ ラグジュアスポルト シートカバー ムーブコンテ L575S / L585S H20/08~H24/4 4人乗 [X / L / X スペシャル] ※北海道は送料2160円(税込) 沖縄・離島は送料2916円(税込), ●カヤバ / KYB●オデッセイ RB3-4 New SR Special RB4 フロント 片側, 『レヴォーグ』 純正 VM4 VMG ボディカバー パーツ スバル純正部品 オプション アクセサリー 用品, 【USA在庫あり】 ハイリフター High Lifter ショック 強化スプリング フロント +100LB 45Kg 12年-13年 ホンダ TRX500 Foreman 左右ペア 黄 0431-0433 HD, ニッサン ティアナ J32 19インチ アルミホイール 一台分(4本) LEONIS SK (レオニス エスケイ) ブラックメタルコートミラーカット アルミ YOKOHAMA ヨコハマ ブルーアース エース AE50 Z サマータイヤ 205/65R16 HotStuff Laffite ラフィット LW-03 ホイールセット 4本 16インチ 16 X 6.5 +48 5穴 114.3, セレナ用 メンバーアッセンブリークロス8THセレナ 75480-CY600 日産純正部品, TsFACTORY ハイエース 200系 ワイドボディ S-GL アシストグリップ 5点セット 茶木目, 【送料無料】 195/40R17 17インチ CRIMSON クリムソン RS WP MAXI マルチピース 7J 7.00-17 DUNLOP ダンロップ ルマン LM703 サマータイヤ ホイール4本セット, 【店舗取付サービス】【ノブレッセ】RR5 エリシオン プレステージ 左右4本出し/オールステン/2WD [テールタイプ]タイプ6 [中間タイコ]有 ザ ノースフェイス The North Face メンズ トップス シャツ【ThermoCore Long - Sleeve Shirts】Cargo Khaki Warfield Plaid

☆【50%OFF】■FLAKE(フレイク)○FLAKEPUNKS CARGO PANTS(100~140cm):【KING LIMO】キングリモSHOOTING STAR シューティングスターリンクチェーン/シルバーチェーン/燻し仕上げ/星 婚約指輪 ダイヤモンド エンゲージリング プラチナ 0.4ct GIA鑑定書付 0.45ct Dカラー VVS2クラス 3EXカット GIA 通販 21593-595

☆【50%OFF】■FLAKE(フレイク)○FLAKEPUNKS CARGO PANTS(100~140cm).アレックスアンドアニ レディース ブレスレット・バングル・アンクレット アクセサリー Path of Symbols-Pineapple III Bangle Rafaelian Gold Fanatics Branded ファナティクス ブランド 服 タンクトップ Fanatics Branded New York Mets Women's Royal/White Prime Ringer Tri-Blend Tank Top

事務服・制服・オフィスウェア ヌーヴォ FB71050 オーバーブラウス 17号・ネイビー7 事務服 制服 pieds ピエ aitoz半袖ブラウス HCB2700 大きいサイズ21号・23号

、わかんない。」
と、言った。
「あたしね、殺生丸様と一緒にいたの、でもね、ええっと。」
ここはどこなのだろうか?
りんは、改めて考えた。
自分は一体何をしているのだろう?
「ここどこ?」
尋ねたりんに、女性はふわりと微笑んだ。
「ここは、私の旦那様のお屋敷よ。迷い込んでしまったのね。心配しなくて良いわ。あの方が戻られたらすぐに、あなたを返してあげるから。」
「…あ…」
りんは、女性の優しげな顔に心を奪われ、そして、
「ありがとうっ。」
と、お辞儀をした。
「りん、困っちゃってたの。でも、もとに戻してもらえる?」
「ええ。旦那様が戻ればすぐにでも。」
女性は微笑み、そしてりんに手を差し出した。
「それまで少しお話でもしましょ?お腹は空いていない?」
「えっ…」
りんは、思わず即答した。
「空いてる!!」
ふふ The Sak ザ サク Womens bags Huntley Leather Tote Cabernet、と女性は笑う。
「いらっしゃい。」
優雅な庭園を少しの間、女性に連れられて歩いてゆくと、やがて向こうから誰かが走ってくるのが見えた。
「奥方さま!!」
息を切らして走ってきたのは、さらりとした灰色の髪に小袖を付けた妙齢の女性。
「一体何をしておいでですか?!あなた様に何かございましたら、お叱りを受けるのは私どもでございますのに…」
「ごめんなさい 【送料無料】【フォーマルバッグ】口金式ブラックフォーマルバッグ/バッグ・小物・ブランド雑貨/レディース/大き目 フォーマルバッグ/袱紗(ふくさ)付(送料込み・送料込)【】、皐。」
奥方さま、と呼ばれ、女性は、美しい笑顔で微笑む。
「桜が見事でしょう?間近で見てみたくなったのよ。」
「…奥方さま…」
皐はため息をつき、そして、彼女が手を引いているりんに目を留めた。
「奥方さま、この人間は?」
人間、という言葉に、りんはびっくりした。
では、このひとたち、妖怪なのかな?
あいにくりんは、殺生丸や邪見と違って、人間と妖怪を見分けることは出来ない。
じゃあ、ここは妖怪がすんでるお屋敷なのかな?
怖くはなかった。興味はあったが、恐怖は覚えなかった。
殺生丸さまも、こんなお屋敷を持ってるんだろうか…そう、思っただけだった。
「ああ。」
女性は微笑み、そして皐に告げる。
「そこで出会ったのよ。」
「そこで…って、奥方さま。この屋敷には、ご主人様の結界が…」
「そうなの?私にはよく判らないのだけれど。」
女性はそう言って笑い、
「やはり妖怪でないと、そういうものを察知することは出来ないのかしら?」
と、言った。
「じゃ、じゃあ、お姉さんは人間なの?」
りんが驚いて言う。女性はさらりと答えた。
「そうよ。さあ行きましょう。あの子も待っているでしょうしね。」
そして、三人は美しく手入れされた木々の間を通り抜け、そして美しい寝殿が目の前に姿を現した。

「母上!!」
寝殿のそばまで寄ると、可愛らしい声とともに、一人の少年が縁台に走り出てきた。
「母上、どこにいってたの?」
「……!」
りんは、その少年の姿に少しの驚きを感じた。

PANTS(100~140cm) CARGO ☆【50%OFF】■FLAKE(フレイク)○FLAKEPUNKS CARGO ☆【50%OFF】■FLAKE(フレイク)○FLAKEPUNKS


その銀の髪、金色の目は、自分が大好きなひとにそっくりだったから。
ただ、大きな違いは、その瞳は感情を明確に表してきらきらと輝き、そして、
その頭から、犬耳が生えていること。
「若君は、奥方様がいらっしゃらないと、やはり寂しくていらっしゃるのですね。」
皐の声に女性はふわりと微笑み、
「いい子にしていた?」
と、犬耳の少年を抱き上げた。
「うんっ。」
少年は無邪気に答え、そして、りんを見つめる。
「だーれ?」
「あ、あたしはりんていうの。」
「ふうん。どうしてここにいるの?」
少年は、好奇心旺盛な目をりんにじっと向けている。その子供を愛おしげに抱いた母親は、優しい声で言った。
「りんさんは、連れの人とずっと旅をなさってたんですって。さあ、少し何か頂きましょう。あなたもお腹が空いたでしょう?りんさんも何か、きっと面白い話をしてくれるわよ。」
「うんっ、ぼく、すいたよ!!」
母親の腕から下ろされた少年は、嬉々としてりんを見つめた。背はりんのほうが幾分高い。そんな低いところに金の目があるのが、りんはとても不思議だった。
ずっと、首が痛くなるくらい上を見ていなければ、届かない色だったのに…
「お姉ちゃんはたびしてたの?」
「えっ?」
りんは、慌てて聞き返す。
「たび、たびって面白そうだね。僕まだ、このお屋敷から出たことがないんだ。父上、僕をたびにつれていってくれないかなぁ…」
「おまえにはまだ無理よ、もっと大きくならないと。」
部屋の奥から声がかかった。そこには数人の女官が茶菓子などを持って集まっている。
「さあ、二人ともいらっしゃい。」
「はぁい。」
「はっ、はいっ。」

茶菓子は、とても美味しかった。
普段は絶対に食べることの出来ないそれに、りんは舌鼓を打った。
広がる、甘い味。
それを食べながら、りんは旅の話を語った。
とても強い妖怪と旅をしていること。いろんなところへ行ったこと。危険な目にもあったこと。
「お姉ちゃん、怖くなかった?」
同じ色の目を持つ少年が尋ねる。りんは首を振った。
「そんなことなかったよ。だって、」
「その、連れの人があなたを守ってくれるのね。」
女性の言葉に、りんの顔は幸せそうな笑顔になった。
「うんっ!」
「まるで父上と母上みたいだなぁ。」
少年が、ふうん、と呟いた。
「父上も母上のこと、守ってくれるよね。だって、守り刀、くれたもんね。」
その言葉に、女性は本当に幸せそうな顔になる。
ふわり、と頬が上気し、そして、
「そうね。」
と、微笑んだ。
いいなぁ。
りんは思った。
こんなふうに KINGZ by Samantha Thavasa ショルダーバッグ大 キングズバイサマンサタバサ バッグ【送料無料】、幸せなのっていいなぁ。
りんも、殺生丸様とこんな風に出来たらいいなぁ…
殺生丸様、りんのこと探してるかな?またさらわれたんじゃないかって、心配してくれてるかな?
そうだといいなぁ…
「奥方さま、ご主人様のお帰りでございます。」
不意に女官の一人が部屋に入ってきて言った。
「そう。」
女性は嬉しそうに微笑む。
「ではもうお別れね。楽しかったけど。色々話をせがんで迷惑ではなかったかしら?」
りんに向けられたその言葉に、りんは慌てて言った。
「そんなことないよ、だって、りん、殺生丸様のこと話すの、だいすきっ。」
「そう。」
女性が微笑んだ。しかし、周りの女官の目、そして、さっきまで無邪気に菓子をほおばっていた少年までもが、ざっ、とりんの顔を見た。皆、今なんて、とりんの顔を見つめている。
「え?」
その奇妙な空気に、りんが戸惑う。しかし女性は微笑み、そして、言った。
「さあ、さよならよ。もうすぐ旦那様が帰っていらっしゃるわ。」
「そうだね、えっと、お姉さんの旦那様ってどんなひとなのかな?もうすぐ会えるね。」
「いいえ。」
女性は、にっこりと笑って言った。
「会えないのよ。」
「??」
「だって、」
廊下を歩く足音が聞こえる。そして、声。それは、こちらへやってくる館の主のもののようだったが。
「その話は後にしろ。」
「そう言われましても、その件に関しては、早々に書類を頂きませんと…」
「くどいぞ。」
お帰りなさいませ、お帰りなさいませ、と声が聞こえる。女性は、ふわりと微笑んだ。
「だって、その前に目が覚めてしまうんですもの。」
え?
え?
え?
女性の 、美しい微笑み。そして、遠くからの、どこか聞き覚えのある声。そして、御簾を上げたのは、

紫の、月。

月明かりの下で、りんはぱちっと目を開けた。見慣れた双頭の飛竜が、少し離れたところで目を閉じている。邪見のいびきが、すこし耳につく。
そして。
「どうした。」
穏やかな声に、りんは顔を上げる。
紫の月。
「せっしょうまるさま…」
金の瞳が、りんを見下ろしている。
ああ、そうか。
りんは、やっと理解した。
あたし、いつもみたいに、殺生丸様の隣で寝ちゃったんだ。
「あのね、せっしょうまるさま。」
りんは、寝ぼけ眼で言った。
「りんね、ゆめみたんだよ。きれいなおんなのひとがね、きれいなおやしきにいてね。それでね、それでね…」
あとの言葉は、夜に融けるように消え、
りんはまた、殺生丸の袖を掴んで眠りの中に落ちていった。
「…………」
殺生丸は、黙ってそのまま空を見上げた。
美しい満月。
さわさわと、月光の元で草が揺れ、そしてその光を浴びる妖と少女の姿は コーチ COACH / BOWERY CROSSBODY ショルダーバッグ #24976 OLPEO、月鏡に映されてゆらゆらと揺れる。

***

「今帰った、りん。」
御簾を持ち上げ、その姿を現したのは、大好きなたった一人の人。
「お帰りなさい、殺生丸様…」
彼女は、心からの笑みを浮かべて、彼を迎えた。
「………」
館の主は、少し目を細めて部屋の中を見やった。
「…りん、ここに誰か居たか?」
「どうしてですか?」
「…いや…」
確かに、違う匂いがする。しかし、これは見知らぬものではない。
何が違うかと言えば、何も違わないのだが…しかし、少しの違和感を覚える。
「西国でのお仕事お疲れさまでした。」
「ああ。」
早速、愛する妻をその手に抱く主に、従っていた小妖怪が叫んだ。
「殺生丸さまぁああ!!まだお仕事は終わりではございませんぞ――――っ!!!」
「くどい、邪見。」
ぱこーん、と邪見は表に蹴り出され、
そして、後には幸せそうな二人が残される…
〈了〉



後記

どうもありがとうございました…
このお話は、“成長したりんちゃん”がぢつはテ-マだったり…
まあ、当然至極な結果に落ち着いてしまいましたが。

因みに。
作中で(オトナ)りんちゃんが、一カ所不自然な台詞を喋っている箇所があります。
勿論わざとです。
これで推理小説みたいに、
「ああ、そういえばあのとき…」
って、やりたかったんですが。
やらないほうがいいかなとおもってやりませんでした。
いやもうバレてるかも、とか思ったんですが…
あそこで、「あれっ?」とか思ってくださった方は、

☆【50%OFF】■FLAKE(フレイク)○FLAKEPUNKS CARGO PANTS(100~140cm)

、きっとコナン君になれますね!!(ヲイ)
 |  Sofft ソフト Womens ローファー Sophia Bronze Distressed Foil Suede

サイトトップ

{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-39440