>  > エルゴアダプトサイズ・収納カバー&肩紐よだれカバー(サッキングパッド)&ヘッド&ネックサポートカバー
ベッドヘッド ローブ パスローブ レディース【Bedhead American Plaid Robe】Multi

エルゴアダプトサイズ・収納カバー&肩紐よだれカバー(サッキングパッド)&ヘッド&ネックサポートカバー

還暦を過ぎたおばさんが,家族のこと,旅のことなど,わくわくどきどき,いろいろ気ままに綴ります。

PR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
Archives
Category
New Entries
Recent Comment
Links
Mobile
Profile
2019.04.06 Saturday

エルゴアダプトサイズ・収納カバー&肩紐よだれカバー(サッキングパッド)&ヘッド&ネックサポートカバー Phone

0

    JUGEMテーマ:日々のくらし

     

    私たちの地方でも「桜の開花宣言」が出ました。

    これは,開花宣言前日のしだれ桜。

    標本木のある気象台のとなりの公園です GaGa MILANO ガガミラノ リングダイヤ ネイマール RING-Number SILVER/PINK GOLD #14,16,20,22【お買上げ10,800円以上で送料無料!!】。

     

    新元号が「令和」に決まり,4月になってから「梅の花」が取り上げられることが増えました。

     

    この公園では,「名残りの梅の花」を見ることもできました。

    まだ咲いている梅の花。そしてその向こうにはもうすぐ咲こうとするしだれ桜。

    両方の花が見れるのは,とてもおめでたい気持ちになります。

     

    なぜ,お花見には1週間位早いのにこの公園に行ったかって?

     

    それは,またまた行ったのです。楽天のゲーム。

    この公園を通って,お花見気分を味わいながら。

    暖かい日で,楽天が5連勝目を決めた日です。

     

    珍しくというより,初めてのバックネット裏の席。

    勝ってベンチに戻るこの光景。テレビでは見るけど,初めてです。見たかったシーンです。

     

    そして,この日は小中学生が多いデーゲーム。

    小中学生無料という特別な日。

    「イーグルスキッズの春休み」だったそうです。

     

    だからだったのですね。電光掲示板は,ひらがな・かたかな。

     

    プロフィールは「好きな動物」でした。

    楽天イーグルスの選手の皆さんの温かさを感じましたよ。

     

     

    いぬ・ねこという選手が多い中で・・・この二人!個性的です。

     

    お願い!辰巳選手。ナマケモノは,好きな動物だけにしておいて。

    応援してます!

    辰巳選手の登場曲を何度も聞きたいし。

     

    2019.04.03 Wednesday

    白い星と思いたい!

    0

      JUGEMテーマ:最近のマイブーム

       

      とうとう地元の開幕戦。行ってきました!

      ところが,最寄り駅から球場に向かう頃には,降り始めました!雪が。

      それも吹雪!

      寒さと雪でどうしても急ぎ足になる夫の背中を追いながら,「なんで今日私来ちゃったかなあ」と,球場に向かっていることを後悔する始末・・・。

       

      でも,やはり地元の開幕戦は特別な日。

      球場は,試合開始前も楽しいことが多かった。

      パレード・・・自衛隊東北方面隊の演奏・・・

      ちょっと歩いていると,三木谷社長や石井GMにも会っちゃう。

       

      席は,わくわくなレフトの応援席。

      一番上だけど,これが,見やすくて。応援が楽しい。一緒に歌うと気持ちがいい。

      初めてだったけど,この席・・・はまりそうです。

       

      国歌斉唱は,15周年の楽天イーグルスと同じ,15歳になる仙台市の中学生。

      本当に素晴らしい国歌斉唱でした!

       

      始球式は,仙台から世界へ羽ばたいた,卓球の張本君でした。

       

      ここまでだけでも,特別感満載で,私は雪も寒さも我慢するぞという気持ちに,ちょっとだけなりました。

       

      大雪で中断・・・とか

      球場内はキャッシュレス・・・とか

      いろいろと話題になった,楽天の地元開幕戦でしたが,勝ちましたよ!

       

      悪天候の中でも1-0だったとき「5回コールドがいいんじゃない?」と仕事中の息子Aから届いたメール。

       

      仕事中の子供たちに,のほほんと試合経過をメールしてしまった母をお許しください!

       

      青空でしょ?でも,このあと雪なんです。

      ダウンにスヌーズ,ホッカイロ3枚。その上に来場記念のフリースを着込んで。

       

      そんな私の格好に「誰にも見せられない。知ってる人に会わないといいね」と,とても失礼なことを言った夫です。

      でも覚悟のスタイル。公開します。寒さと戦えたスタイルでした。

       

      地元開幕戦は,空からたくさんの「白星」 が降ってきました。

      多少荒れながらだけど。

      今年の楽天イーグルス・・・一つでも多くの白星を重ねることができますように!

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      2019.03.30 Saturday

      終わるものあれば始まるものあり~いよいよ開幕!~

      0

        JUGEMテーマ:日々のくらし

         

        こちらは,いよいよ始まった!もの。

        プロ野球が開幕しました。

         

        私自身,そんなに興味はなかったのですが,ここ数年「楽天イーグルス」ファンクラブ会員になっている夫と娘と息子Aの影響で,球場に足を運ぶことも年々増えて。にわかにファン気取りです。

         

        地方新聞には,こんなに大きく載るのです。

        負けても・・・

        ウィラーのホームランの写真が,1面に。

         

        そして,スポーツ欄には,どこの試合より大きく。

        がんばれ!と祈るように見ていた開幕投手岸の投球。

        はじめはいいと思ったんだけどなあ。私は。

         

        それにしても,地方の新聞ってすごいでしょう?

        負けても,厳しい船出でも,こんなに大きく載るのです。

        旅行に行って全国版を見ると,○日も●日も,もちろん○売も楽天の結果は,得点経過が小さく載るくらいで。

        さびしく感じるのですが。

         

        私たちの地方の新聞が特別なんですね。

         

        新聞だけじゃなく,楽天ファンは,温かいです。球場に行くと本当に実感します。

         

        まだ袋から出していないファンクラブからのユニフォーム。

        夫は地元開幕戦に行くとき,持って行くのかなあ。

         

        ここから半年。

        球場に行っても,たこ焼きや牛タンの列に並んでいて,絶好の場面を見れないなどということがある私ですが,夫の詳しすぎる,偏りすぎる,先読みしすぎる解説を聞きながら,球場でテレビの前で,私なりに一喜一憂することになります。

         

        楽天のことを話題に出せると,美容院のご主人や,私のお茶の先生とも話が広がります ジュゼッペザノッティ セーター カーディガン レディース【Giuseppe Zanotti Hoodie】Black。

        美容院のご主人もうちの夫も,地元の開幕投手は辛島だという予想。

        寒そうだけど,温かくして観戦しに行きます!

         

         

         

         

        2019.03.30 Saturday

        終わるものあれば始まるものあり~終わっちゃった!~

        0

          JUGEMテーマ:日々のくらし

           

          とうとう終わっちゃった!

          毎日楽しみにしていた朝ドラ「まんぷく」

           

          時計代わりに・・・という片手間な見方ではなく,ストーリーにはらはらドキドキ。時にその後の予想をしたり。

          BSで7:30から見て,総合で8:00からもう一度。という日もありました。

          台所にいても「始まるよ」と夫に呼ばれて,テレビの前に。などということもありました BEACH FEET ビーチフィート ムートンブーツ classic lo クラシック ロー 【marquee】。

           

          いかにも暇人を露呈してますが。

          福ちゃんのポジティブな考え方と笑顔に,ずいぶん元気をもらいました。

           

          世良さんはじめとして,いろんなキャラクターも楽しく。

          塩軍団もなかなかよかったけど Propet プロペット Womens スニーカー TravelActiv Stretch Sneaker Berry Knit Mesh。

          私としては,最後にもう一度,の東先生になんかからんでもらいたかったなあ。

           

          でも,ここ数年の朝ドラ。

          イケメンが次々・・・

          鈴さんの3人娘の旦那さんは,みんなイケメン!

          あり得ない!!と思いつつ。

           

          4月からの広瀬すずちゃんの朝ドラも,おじいちゃんから始まって,どんどんイケメン登場のきざし。

          予告編見て,またもやあり得ない!!!

           

          楽しみにしています。

          エルゴアダプトサイズ・収納カバー&肩紐よだれカバー(サッキングパッド)&ヘッド&ネックサポートカバー エルゴアダプトサイズ・収納カバー&肩紐よだれカバー(サッキングパッド)&ヘッド&ネックサポートカバー

           

          最後のこの一枚の写真。

          ママの撮影に一緒だったという安藤サクラさんのお嬢さんかなあ。

           

          だとしたら,このお嬢ちゃんもご苦労様でした!ですね。

          2019.03.29 Friday

          4歳と1歳の春が来て

          0

            JUGEMテーマ:日々のくらし

             

            4歳のAちゃん,1歳のSくん元気に過ごしてます。

             

            春です。

            Aちゃんは,おはぎを作ったそうですよ。春だから・・・「ぼたもち」ですね。

             

            Y子おばあちゃんに教えてもらいながら。

            炊きたてのご飯をつぶすところから挑戦です。すごいすごい!

             

            つぶしたご飯にあんこをつけるところ。Y子おばあちゃんのようにするのはなかなか難しいけど・・・

            なんだかおにぎりみたいだけど・・・それでも作るってすごい。

             

            私なんか,おはぎ作れません! 

            「!」マークをつけて,堂々と宣言することじゃないけど。

             

            毎年少しずつお手伝いしながら挑戦していること,そして,それをさせてくれているY子おばあちゃんに感謝です。

            昔から伝えられていることを大事にしていける子になってほしいです。

             

            さてさて。

            Sくん。

            とうとう1等賞!「はいはいレース」だそうです。

            これまでも何度か挑戦していたらしいけど。

            金メダル付きの賞状をいただきました。

            今どきのショップは,いろいろな企画をしてくれるのですね。

             

            それと,もう一つご褒美をゲットしました。

            一生懸命児童館に通って,ご褒美の絵本3冊です。

            ママと一緒に行ったり,Y子おばあちゃんが連れて行ってくれたり。

            児童館に遊びに行くというのは,Sくんが他のお友達と過ごすことのできる,社会生活に向かうための小さな小さな一歩でもあると思うのです。

             

             

             

            Sくんが,ふすまの向こうに向かって「バーちゃん!」と一生懸命呼んでいます。

            それは,Y子おばあちゃんのこと。

            楽しいところに連れて行ってくれる,いっぱい遊んでくれるY子おばあちゃんを探しているのです。

             

            それにしても,このふすまの隙間からひたすらのぞいている後ろ姿に癒やされます。

             

             

             

            JUGEMテーマ:ありがとう

             

            2019.03.23 Saturday

            お誕生日おめでとう!

            0

              JUGEMテーマ:日々のくらし

               

              おめでたいのは,誰の誕生日かというと・・・。

              母です。3月は母の誕生日月です。

              干支は酉年ですので,この3月に誕生日が来て,86歳になりました。

               

              ここは,ホテルのレストランから見える景色です。

              映画の撮影場所にもなった大きな図書館が見えるところ。

              ここで,お誕生日ランチをしました。

              この眺め,母がとっても気に入ってくれました。

               

              娘M夫婦もランチに参加してくれました。

               

               

               

              飲茶をテーブルオーダーする食べ放題のコース。

              あれこれと注文して,母も私と半分分けをしたり,しっかり食べたり。

              ずいぶん飲茶を堪能しました。

               

              あれこれ食べたけど,母の一番のお気に入りは,エビ蒸し餃子。

              この左側の餃子です。

              エビカニ好きの母らしい感想でした。

               

              母の誕生日が来ると,「暑さ寒さも彼岸まで」のお彼岸も過ぎる頃になります。

              庭のスイセンもかわいらしい花を咲かせました。

               

              母86歳。

              週2回の地域の宅老所でのボランティア活動を楽しみにし,時にiPadに送信されてくる曾孫の写真や動画を見て声を上げて笑い,

              朝早くのゴミ出しを日課にし。

               

              そして,お彼岸・お盆には,5ヶ所のお寺を巡るお墓参りを欠かさず。

              常にポジティブに笑いをもって物事を考える・・・そんな母です。

               

               

              2019.03.15 Friday

              やっと咲いた!

              0

                JUGEMテーマ:日々のくらし

                 

                本当に待ちくたびれました。

                毎日つぼみが開くのを待って・・・

                我が家の梅の花です。

                やっとやっとピンクの花を咲かせました。

                 

                 

                テレビでは,桜の開花予報が出ても,我が家の梅はまだ開かず。

                私は桜も好きですが,梅を待ち焦がれる気持ちが強いです。

                 

                里山の麓に,まだ耕されていない田んぼや畑の向こうに,白い花を咲かせる梅が好きです。

                私の大好きな風景の一つです。

                 

                春・春・・・と梅の開花を今か今かと待ちながら,先週は,福島の磐梯熱海温泉に行ってきました。

                これも,南に行けば,春らしい風景を見られると思ったから。

                 

                夕食で出されるこの「かくれんぼ鍋」というのが売りの旅館です。

                このほかに,テーブルにセットされたお料理と6つのかまどで提供されるお料理がおいしかったです。

                 

                そして,あらかん夫婦と母にとっては,全室で20室のこじんまり。それでいて露天風呂もあり,というところがとても私たち向きでした。

                 

                お風呂にも近い。おまけに2階建てなのにエレベーターがあって,エレベーターはすぐ来てくれる。

                大きなお風呂に行くのに,エレベーターを乗り換えるような大きなホテルは,それはそれで豪華で,非日常でいいのだけれど・・・

                母などは,一度お風呂に行くと,あとは行かなくてもいいと言い出すこともあります。

                 

                そんな母も朝風呂を楽しむことができました。

                 

                旅館はバッチリだったんだけど,翌日は雪がぱらつき・・・

                求めた春の風景には,ほとんど出会うことはできませんでした。

                 

                だからこそ,なお,うれしい我が家の梅の開花です。

                2019.03.07 Thursday

                暖かくなるのを待って

                0

                  JUGEMテーマ:日々のくらし

                   

                  2月は「逃げる」3月は「去る」などと,仕事をしていた頃はこの年度末の2ヶ月のことを実感していましたが。

                  退職しても,2月は早かった!

                  あっという間に3月になってしまいました。

                   

                   

                  お雛様は早々に片付けました。4日に。

                  でも,このように飾っていた桃の花はまだまだきれいで,しばらくお雛様が片付いた部屋を明るくしてくれていました。

                   

                  「3月下旬の暖かさです」と天気予報があっても,風は冷たく。

                  日差しも吹く風も暖かくなる日が待ち遠しいこの頃です。

                   

                  我が家の水仙・・・やっとここまで大きくなりました。

                  早く蕾を持ってくれないかなあとのぞき込んでみたりします。

                   

                  もうしばらく・・・

                  お雛様にあげていた和菓子を味わいながら,暖かい毎日が訪れるのを待ちます!

                  春の香り・・・ほどよい甘さ・・・心が癒やされる和菓子でした。

                   

                  昨日は,私たちの県の公立高校の入試日。

                  私立高校の発表も終わり,受験生にとっては少しずつ進路が決まる時なのですね。

                  そして,今週末は,多くの中学校の卒業式だとか。

                  そのためにも,暖かい日になりますように。

                   

                  昔の自分のこと,子供たちの時のことを思い出しながら,道行く中学生・高校生に応援したくなる日々です。

                   

                  2019.02.23 Saturday

                  おひな様がそろって

                  0

                    JUGEMテーマ:日々のくらし

                     

                    一苦労と大騒ぎのすえ,私のおひな様と娘Mのおひな様がそろって母の家に並ぶことになりました。

                     

                    仏壇のあるお部屋ですが,ひときわ華やいで,亡き祖母も喜んでくれるといいなあと思います。

                     

                    七段飾りの私のおひな様は,約60年前のもの。

                    そして,木目込み人形の娘Mのおひな様は約30年前のものです 。

                     

                    これまでは私の家に飾り続けていた娘のおひな様。

                    日中は,誰もいない家で,お留守番のように床の間にいらっしゃいました。

                     

                    でも,母の家に持ってきて飾ると,毎日母が見ています。

                    昨日は,母のお友達がやってきておひな様に話しかけていってくれました。

                    おひな様を介したそんなやりとりも楽しいです。

                     

                    母は,毎日おひな様に朝ご飯とお茶を添えています。

                     

                     

                    もう一つ・・・

                    私にはどうしても処分できず,毎年一緒に飾っていたもに子供たちの作品があります。

                    保育所時代に子供たちが作って持ち帰ってきた作品です。

                     

                    男の子でもこんな作品を作っていたのですね。

                    息子Yの年長さんの時のもの。笑顔の表情がかわいい!

                     

                     

                    こんなの今頃ブログにのせて・・・と叱られそうですが,年少さんの時のもの

                    一生懸命お顔をかいたんだなあと察せられます。

                     

                    今は貴重なフィルムケースで作ったものは,恥ずかしながら私の作品。

                     

                    素材で全く違う面白さ。

                    作った年齢で見える,子供の成長。

                    そして,その時々で教えてくださった先生の思いも伝わってくるようです。

                    3月初旬まで,母の家に明るさをもたらしてくれています。

                     

                    2019.02.19 Tuesday

                    春よこい!

                    0

                      JUGEMテーマ:日々のくらし

                       

                      立春がすぎ,暦の上では「春」

                      まだまだ,風は冷たく,「春は名のみの~」と母が口ずさむ「早春賦」の如しです。

                       

                      でも,春を待ち焦がれ・・・お雛様を出すことにしました。

                      私のお雛様と娘のお雛様を二つ並べて飾ろうと,母と私にしては思い切った計画です。

                       

                      大きくないけど七段飾り。

                      これは,私のお雛様です。

                      10年くらい前に段をアルミ製の軽いものに母が買い換え,扱いやすくしました ボーン レディース ブーツ・レインブーツ シューズ Regis Taupe Distressed。

                       

                      でもそれから,私が娘のお雛様を飾り続けていたことをいいことに,母は少しずつ手を抜きはじめ,最近では,お内裏様とお雛様,五人囃子だけを出して平飾りをしていました。

                       

                      それを,今年は七段復活させようと考えたわけで。

                       

                      ウォーキングの途中で立ち寄った夫まで段の組立にかり出され・・・

                      夫も私も初めてなので・・・ちょっと苦労し。

                       

                      その後です。

                      五人囃子までは飾ったのですが。

                      三人官女はじめ,他のものが見つからない。いろいろ散在していたのです!

                      広くもない母の家の中を,約1時間探して,やっと見つけた右大臣左大臣・仕丁たちとお道具。

                       

                      そして,晴れて七段飾りが完成しました!

                      あーあ,疲れた。

                      二時間半かかりました。

                      でも,とても華やかな気持ちになります。

                      母が,いつもお茶している場所からもしっかり見えて。

                      「しばらくぶりだねえ」「しまっていてごめんなさいね」とうれしそう。

                       

                      隣のテーブルに,近いうちに娘のお雛様を並べて飾ります。

                       

                       

                       

                       

                       

                       
                      {yahoojp} {mw2018.jugem.jp}
                      {yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-42979